イヴ・サンローランとは

イヴ・サンローランは、元フランス領アルジェリア出身のファッションデザイナーでる。1950年代にイヴ・サンローランは彼の名を冠したファッションブランド設立する。以後、ココ・シャネル、クリスチャン・ディオール、ポール・ポワレらとともに20世紀のファッション業界をリードする世界的ブランドに成長した。そしてイヴ・サン=ローランは、トップデザイナーとして2002年の引退まで40年にわたり第一線で活躍し、モードの帝王と呼ばれた。系列のイヴ・サンローラン・ボーテでは、化粧品の企画・製造も幅広く行い人気を博している。1989年、ファッションブランドとしては初となる、パリ証券取引所に株の公開をなしとげ、1993年にパリで「デ・ドール賞」を受賞する。2001年には、シラク大統領より勲章を授与されるが、同年には、グッチ・グループによって買収される。企業組織は、服飾、バッグ、ジュエリー等のアパレル系商品を扱う、イヴ・サンローラン・リヴ・ゴーシュと、コスメ・香水商品を扱うイヴ・サンローラン・ボーテに分かれる。ともにケリングの保有会社でイヴ・サンローラン・ボーテは国際巨大流通企業ロレアルグループにも属している。カサンドラのデザインによるYSLのロゴがブランドロゴである。グッチ・グループ解散以前は、グループの中のひとつの事業部として組織され、「グッチグループ イヴ・サンローラン ディビジョン」と呼ばれたが、現在もケリングジャパン イヴ・サンローラン ディビジョンとして流通企業ロレアルグループの一角に位置している。Click jump Rakuten

01_ysl.jpg
Click jump Rakuten

サブコンテンツ

時の管理人

2019年10月
« 8月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

Favorite One

RSS Yve Saint Laurent イヴサンローラン

このページの先頭へ